maysayaka835’s blog

33歳一児の母。カフェが大好き。浅見帆帆子さんの本やその時どきに影響を受けたことについて効果など書き綴ったりしています。

皆既月食のおかげ。

ついさっきまで今日が皆既月食だなんて知りませんでした。

 

それを知る前の30分程度、夫と言い合いをしていて、ひどい気分だったのです。

言い合ううちに嫌になり、

私から「もう別にいいや」と感じ悪く切り上げ、寝室からリビングに戻って嫌な気持ちのまま皿を洗い、終わって一息つこうとコタツで携帯を見てみると、

両親からLINEが届いていました。

 

皆既月食見てますか?」

 

皆既月食があるとそこで初めて知りました。

慌ててベランダに出てみると、オレンジ色にぼんやり光る満月。

 

寝室で寝ている夫を呼びに行きました。

夫も素直についてきて、一緒に月を見上げる。

 

よかった。

さっき、自分から話を切り上げてしまったことになんだかモヤモヤしていながら、どうすればいいか分からずにいた私は、ホッと安心…

 

再びベッドに入る夫に、

「大丈夫だよ。私はずーっと応援してるからね」

と伝えました。

 

言い合ってもしょうがない。

夫だからこそ、ああして欲しい、こうしたらいいのに…は限りなく出てくる。

でもそれは夫の問題であって、私の問題ではない。 

 

私は私の問題に集中しなくちゃ。

 

皆既月食が教えてくれました。